婚活迷子

婚活を始めたきっかけを教えてください。

男性:婚活イベントに参加するも、なかなかうまくいかず、カウンセラーの方に声をかけていただいたことです。

女性:結婚したいなぁ。と漠然と思ったからです。

結婚相談所を選ばれた理由はなんですか?

男性:無理な勧誘がなく、料金もリーズナブルだったからです。何と言ってもカウンセラーの方の人柄です。

女性:マッチングアプリよりも断然信頼できて、時間を大切に使えると思ったからです。
無料カウンセリングで話がおもしろかったのと河原さんの人柄がよく「アスマリなら大丈夫」と思えたからです。

カウンセラーとの思い出のエピソードなどはありますか?

男性:入会時にお世話になったカウンセラーさんには婚活のイロハを教わりました。
河原さんにバトンタッチ後は、自分がしんどい時に話を何度も時間をとって聞いてくれました。河原さんからの「非モテに気をつけて」は一生忘れません(笑)

女性:入会する時に、結婚相手が見つかるか不安でしが
「絶対大丈夫です」と言われた時に「絶対ってあるんかなぁ…いや!気持ちの問題や!!笑」と思い背中を押してもらえました。
活動時期に婚活迷子になりかけた時に「恋愛してるんじゃないですよ。これから50年は共にする人を探してるんですよ」と言われハッ!と気付かされました。
その一言がなければ今も迷子のままで時間とお金を無駄にしていたと思います。

お相手様との印象深い想い出をぜひ教えてください

男性:ドライブ中に何度もトイレに駆け込んだカッコ悪い自分に対して、機嫌が悪くなることなく常に笑顔でいてくれていたことです。

女性:彼は、お見合いの時に「ありがとう」「ごめん」を口にするのが苦手と言っていたのですが、
気づいたらよくその言葉を口にしてるので、凄いと思い伝えると
「それは、あなたが感謝や気持ちを伝えるのは大事って言ってて自分もそう思ったから言うようにした。凄いと思ってもらえるなら、あなたのおかげだからありがとう。」と伝えられた時に優しすぎて驚きました。

婚活をやめようと思った瞬間を教えてください

男性:ありません。真剣交際や仮交際が終わっても「次行くよ!」と自分に言い聞かせて、楽しく婚活しました!

女性:婚活に日程がうまっていくので、大変だと思うことはありましたが、ここで弱音をはいてたら入会した意味がないと思ってたのでやめようと思うことはありませんでした。

それはどの様に乗り越えましたか?

女性:今やめると決断したら、未来の自分がどう思うか考えてました。
今で考えると感情に流されたりするけど、結婚がゴールではなく、これからの未来を誰とどう過ごしたいか考えたら自然と続けれてました。

結婚相談所への入会を検討されている方へメッセージ

男性:短期決戦の人もいれば、1年半かかった自分みたいに持久戦になる人もいると思います。いずれにせよ「カウンセラーのアドバイスを素直に受け入れること」「同じ失敗をしないこと」「うまくいかなくてもすぐ次に切り替えること」そして一番大切なのが「婚活を楽しむこと」だと思います。婚活楽しんでください!

女性:お見合い後にすぐ好きになることは難しいですし、
相手のことを知ろうと週一くらいで会うのも大変ですが、男性も同じだと思います。
入会した頃は「本当に好きになれる人に出会えるのか」など不安もありましたが絶対に好きになれる人に出会えます!私がそうなので。
何事も行動しないと変わらないと思ってるので、私が成婚したからではなく、
少しでも結婚したい!と思ってアスマリを見てるなら無料カウンセリングを申し込んでほしいと思います。
変わりたいと思って動いたら絶対に人生変わるので。

上へ戻る Page Top