婚活がとても辛く

婚活を始めたきっかけを教えてください。

男性:30歳ぐらいには結婚を考えていて、マッチングアプリ、街コン、婚活パーティーと色々試したが上手く行かず。リンクストアの婚活パーティーに参加した時に太田さんとお会いし、今の状況について伝えたところ自分には結婚相談所の方が向いていると話をしてくれて入会を決めました。

女性:若いころは結婚願望はありませんでした。一番仲のいい友達が結婚、出産したのをきっかけに自分の将来について真剣に考えるようになりました。
調べると、自分の年齢は決して若くないという事実に焦りはじめ、婚活を始めました。

結婚相談所とアスマリを選ばれた理由はなんですか?

男性:インターネットでよく目にしていて地元では大きな結婚相談所で有名だったのと、カウンセラーの太田さんと入会前のヒアリングでお話しをした際に丁寧なサポートをしてくれると思いアスマリを選びました。

女性:自分のイメージしていた結婚相談所と違い、アプリで自らお相手を探すのだということを知り、親近感がわきました。
婚活パーティーの参加後、相談に乗っていただいた方(後のカウンセラーさん)に勧めていただき、思い切って入ったのがアスマリでした。
アスマリは月会費が安いのに、丁寧なサポートが受けられる点でよかったです。
なにより、相談に乗っていただいたカウンセラーさんが、地方の婚活の現状や私の過去の恋愛を話した後の返答等、包み隠さず話してくださったので、信頼できると感じました。

カウンセラーとの思い出のエピソードなどはありますか?

男性:活動中に上手くいかず悩んでいたときは精神的に辛かったのですが、太田さんが電話で色々相談に乗ってくれて非常に助かりました。前を向いて進もう!と思えた時に出会ったお相手が今の彼女で凄く縁を感じました。

女性:一度婚活を諦めようとお話しした時、程よい距離感で婚活を続けるように諭していただいたことで、冷静になれました(笑)嬉しいことがあった時は、自分の気持ちを高めるように一緒に喜んでくださって嬉しかったです。
会ったばかりのころに、カウンセラーさん自身の結婚エピソードを聞いたことで、親近感が湧きました。
本当にありがとうございました。

お相手様との印象深い想い出をぜひ教えてください

男性:自分の好きなものを覚えていてくてれ、それを会うたびにお土産を持って来てくれる彼女の気遣いや心遣いが凄く嬉しかったことと、チャペルでプロポーズをした後に、お相手からも花束と手紙を準備してくれていたことに驚いたのと本当に嬉しかったことが印象に残ってます。

女性:当時婚活がとても辛く、このまま結婚できないのかなと思っていました。
そんな時、初めてZOOMでお会いした時、この人と出会うために今まで頑張ってきたんだと思いました。
実際にお話しするととても優しくて、もしこの人に選ばれなかったとしても、この人に見合う人間になろうと思いました。
その後も心地いい距離感で、私の嫌がることを全くせず、一つの違和感も覚えることなく関係が進みました。
どのデートも楽しかったですが、告白やプロポーズ等、気持ちをストレートにかっこよく伝えてくれた時は、印象に残っています。

結婚相談所への入会を検討されている方へメッセージ

男性:今、結婚を考えている方は早めに活動をされた方が良いと思います。是非アスマリの入会を検討してみてください。

女性:私はマッチングアプリも少しやったことがありましたが、自分には苦痛で続けられるものではないなと思いました。
アプリで結婚した方もいるので、向き不向きはあると思います。
それでも、どんな場所でも、人の縁って本当にあるんだと、この婚活を通して思いました。
私は結婚相談所に入って本当によかったです。今悩んでいたり辛い思いをされていたりする方は、ぜひ入会を検討してみてほしいです。
婚活を通して自分と向き合えたことが、良い経験となりました。

上へ戻る Page Top