結婚相談所なら婚活・お見合い・ご成婚のトータルサポート Asmari(アスマリ)|中国四国地方で地域密着型の結婚相談所(全国可)

オーネットから結婚相談所に乗り換える人が多い7つの理由|退会時の注意点も徹底解説!

こんにちは!アスマリいおりです。

「オーネットってよく聞くけど実際どうなの?」「乗り換える人が多いってほんと?」など、オーネットについて気になっている方は多いですよね。

オーネットは知名度が高い有名な大手婚活サービスですが、結婚相談所への乗り換えが多いのも事実です。

乗り換える理由はいくつかありますが、そもそも厳密には「オーネット」は「結婚相談所」ではないため、そこを勘違いして入会してしまう方も少なくありません。

実際に、「アスマリ」にも毎月オーネットからの乗り換えが頻繁にあります。

そこで本記事では、結婚相談所のカウンセラーである筆者が「オーネット」から「結婚相談所」に乗り換える人が多い理由についてご紹介していきます。

【前提】オーネットは「結婚相談所」ではなく「マッチングアプリ」に近い

前提として、オーネットは「結婚相談所」ではなく、データマッチング型の「結婚情報サービス」です。

データマッチング型とは、登録した会員情報を基にAIによる紹介、もしくは自身で検索してオンライン上でお相手を見つけるスタイルのこと。


仲人型の結婚相談所であれば専任のカウンセラーによる紹介やアドバイスなどのサポートを受けながら婚活を進めることができますが、オーネットでは基本「自力の婚活」になります。

プロフィール設計・お相手探し・出会うまでのメッセージなど、全て自分で行う必要があるため、「マッチングアプリ」に近いイメージと認識しておきましょう。

1.オーネットから結婚相談所に乗り換える人が多い7つの理由

オーネットから結婚相談所に乗り換える人が多い理由は以下の7つです。

  • カウンセラーによる手厚いサポートが受けられない
  • 「成婚退会」の定義が「真剣交際」なので結婚に繋がりにくい
  • 交際期間が設定されてないため曖昧な関係が続く
  • セックスがOKなので真剣ではない人が潜んでいる
  • 真剣に活動するには高額な料金が必要
  • 実際に出会うまでのハードルが高い
  • 実際に活動している会員数が少ない


順に説明していきます。


1-1.カウンセラーによる手厚いサポートが受けられない

オーネットでは、基本的にカウンセラーによるサポートはほとんど受けることができません。

システムエラーの対応や抽象的なアドバイス等の基本サポートはありますが、マンツーマンの結婚相談所と比較すると明らかにサポート内容は手薄になります。

プロフィール設計、相手探し、デートプランの設計など、交際に至るまでのほぼ全てを自力で行う必要がある点は大きなデメリットとなるでしょう。

また、交際中や連絡頻度などの恋愛面に関するアドバイスも受けることができません。

結婚までのハードルが高いことが理由となり、オーネットからサポートが充実している結婚相談所に乗り換える方は多くいます。

1-2.「成婚退会」の定義が「真剣交際」なので結婚に繋がりにくい

オーネットと一般的な結婚相談所では、以下の通り「成婚退会」の定義が大きく異なります。

  • 結婚相談所:成婚退会=プロポーズの了承を得て婚約状態となった時
  • オーネット:成婚退会=婚約を前提とした交際がスタートした時


上記の通り、結婚相談所では「プロポーズのOKが出た時」に対し、オーネットでは「真剣交際がスタートした時」に成婚退会となります。

結婚を前提とした交際とはいえ、「付き合ってみなければ分からない」ことが多いのが現実であり、真剣交際中に破局してしまう可能性は大いにあります。

もちろん、結婚相談所の場合でも成婚退会後に破局してしまう可能性はありますが、真剣交際を経て婚約をしている分、オーネットよりも破局のリスクは低いと言えるでしょう。

1-3.交際期間が設定されてないため曖昧な関係が続く

結婚相談所では「真剣交際」の期間はおおよそ3ヶ月〜6ヶ月程度(結婚相談所により異なる)に設定されていますが、オーネットでは明確な期間が設定されていません。

交際期間が設定されていないと、「まだ結婚には焦らなくていいか…」「もう少し様子を見てからでも…」など、決断を遅らせて曖昧な関係が続いてしまう恐れがあります。

また、元々結婚に焦っていない会員も入会してくるため、「すぐに結婚したい人」と「今すぐには結婚を考えていない人」とでミスマッチが生まれてしまう可能性もあるでしょう。

初めから明確な交際期間が設定されていれば本気度が高い会員しか入会してこないため、結婚時期に対する相違は起こりません。

1-4.セックスがOKなので真剣ではない人が潜んでいる

結婚相談所では「婚前交渉(成婚前の性交渉)」を禁止している場合が多いですが、オーネットでは婚前交渉を明確に禁止していません。

婚前交渉を禁止していない場合、結婚に真剣ではない会員が入会してきたり、出会ってすぐにホテルに誘われてしまったりなどのデメリットがあります。

だだし、婚前交渉は悪いことではなく、「成婚前に性行為の相性を確かめておきたい」と考える人もいるため、どう感じるかは人それぞれと言えるでしょう。

自分の考えに合ったサービスを利用することをおすすめします。

1-5.真剣に活動するには高額な料金が必要

公式ページに記載があるオーネットの料金表は以下の通りです。

項目料金(税込)
入会金116,600円
活動初期費用83,600円
月会費16,500円
成婚料0円


一見リーズナブルな料金に感じますが、上記表に記載されている金額は「オーネットで婚活するために必要な最低金額」になります。

本格的に婚活をするためには、料金表+オプション料金が必要になるため、結果的に高額な費用がかかってしまうことになるでしょう。

オーネットのオプションを一部ご紹介していきます。


オプション①:会員紹介ページにプロフを掲載させる(イントロG)

会員紹介ページに自分のプロフィールを掲載させることで、多くの会員から注目されてお見合いのチャンスが増えます。

オプションとなっていますが、プロフを掲載しないとお見合いの申し込みは増えないため、本格的に活動するなら必須機能と言えるでしょう。

イントロGには以下の3種類が用意されています。

  • 無料(新規会員):写真の掲載なし・3ヵ月の掲載
  • 5,000円(新規会員終了後):写真の掲載なし・3ヵ月の掲載
  • 20,000円:写真の掲載あり・3ヵ月の掲載


「写真なし」の状態だとほとんど誰にも見られないため、基本的に「3ヶ月で20,000円」が必要と認識しておく必要があります。


オプション②:写真付きプロフ検索(オーネットパス)

オーネットパスは、「写真付きプロフィール」を検索できるオプションです。

オーネットは「データマッチング型」の婚活サービスなので検索でお相手を探すことになりますが、オプションを付けないと写真で検索することができません。

オーネットパスは「1回10人」となっており、3回目以降は料金が必要になります。

  • 3回目まで:基本料金内
  • 4回目以降:11,000円/回


お見合いを申し込むにあたり、写真は非常に重要な判断要素となるため、オプションの利用は必須となるでしょう。

また、3回(30人)までは無料ですが、お見合い成立率は1割以下とのデータがあります。

さらに、お見合いから仮交際への発展率は2割以下とのデータもあるため、4回目以降のオプションが必要となるケースがほとんどと言えるでしょう。


オプション③:お見合いセッティング(コーディネートサービス)

オーネットは基本的には自力で相手を探すスタイルですが、相性の良い相手とのお見合いをセッティングしてくれるオプションもあります。

  • お見合いセッティング1回:22,000円


条件面などのプロフィール情報を基にした「相性の良い相手」になりますので、実際に会ってみたら合わないケースも多くあります。

また、前述した通りお見合いの成功率は2割以下なので、オプションを利用すると22,000円以上が必要となる可能性の方が高いでしょう。

1-6.実際に出会うまでのハードルが高い

オーネットで実際に出会うためには、プロフィール設計やメッセージのハードルを超える必要があります。

カウンセラーによるサポートが手薄なため、好印象を与える自己紹介文やメッセージ・日程調整などは全て自分で行わなければいけません。

相手に好印象を与えるプロフィール作成や、1度も会ったことがない相手とのメッセージは難易度が高いため、慣れていないと全く出会えない可能性もあります。

お見合いを成立させるだけでも難易度が高く、実際に出会うまではさらにハードルが高いため、中々結婚へと繋がらないケースが多いです。

1-7.実際に活動している真剣な会員数が少ない

オーネットが公式に発表している会員数は、おおよそ45,000人になります。(2022年現在)

「結婚相談所」と比較すると多い数字になりますが、オーネットには月額2,200円で手軽に休止できる仕組みがあり、実際に活動しているのは会員数の75%に当たる約34,000人です。

加えて、前述した通りオーネットはルールが緩く、真剣度が低い会員がいる可能性もあります。

オプションを付けて真剣に活動しているアクティブ会員は実際の数字よりも少ないと想定できるでしょう。

2.オーネットから結婚相談所に乗り換える時の2つの注意点

結婚相談所に乗り換えるときの注意点は以下の2つです。

  • 解約時の違約金を確認する
  • 複数の結婚相談所のカウンセリングを受けてから乗り換える


順に説明していきます。

注意点①:解約時の違約金を確認する

オーネットはいつでも途中解約することができますが、8日間のクーリングオフ期間後に退会すると違約金の30,000円が必要です。

なお、入会契約日から8日間以内であれば全額返金となり、契約から2ヶ月以内であれば初期費用の内から返金を受けられる可能性があります。

初期費用の返金については規定により異なるため、解約時にサポートなどに確認しておきましょう。

2ヶ月以内であればお得になるため、解約を決めたら早急に手続きを進めることをおすすめします。

注意点②:複数の結婚相談所のカウンセリングを受けてから乗り換える

オーネット解約後、新しく結婚相談所に入会するときは、複数のカウンセリングを受けてから乗り換えることをおすすめします。

結婚相談所はオーネットと同じような「データマッチング型」や専任のカウンセラーが付く「仲人型」など、それぞれ特徴があり異なります。

また、サポート内容、料金プラン、婚活の進め方なども結婚相談所により違いが出てきます。

優良な結婚相談所であっても自分に合わない場合もあるため、無駄な時間とお金を消費しなくて済むように、自分に合っているかカウンセリングで確認しておきましょう。

3.「オーネット」から「アスマリ」に乗り換える3つのメリット

アスマリに乗り換えるメリットは以下の3つです。

  • 成婚に至るまで婚活のプロによる手厚いサポートが受けられる
  • 相性の良い相手と出会いやすい
  • リーズナブルな価格で婚活ができる


順に説明していきます。

3-1.成婚に至るまで婚活のプロによる手厚いサポートが受けられる

アスマリでは、1人1人に婚活のプロである専任カウンセラーが付き、お見合い対策や交際中の些細な相談など、成婚に至るまでを丁寧にサポートさせて頂きます。

具体的に受けられる主なサポート内容は以下の通りです。

  • ご希望の条件や期間などを聞き取る目標設定カウンセリング
  • 写真作成・服装相談・自己紹介文添削などのプロフィール作成サポート
  • 日程調整・会話のコツ・お見合い相手対策などのお見合いサポート
  • 連絡の頻度や内容・効果的なデート頻度・プロポーズプランなどの交際サポート
  • 24時間365日対応のLINE相談サポート


上記の通り、専任カウンセラーによるきめ細やかなサポートを受けることができるのは、アスマリで婚活をする大きなメリットになります。

成婚の定義で婚約まで活動できる

アスマリの「成婚」の定義は、「プロポーズの了承を得て婚約状態となった時」です。

真剣交際に発展した後も、成婚に至るまで責任を持ってサポートさせて頂きます。

また、アスマリでは成婚退会後の「入籍」までサポートを行なっています。

  • 入籍までの細かな不安を相談
  • 成婚後のトラブルを最小限に抑えるサポート
  • ご両親への挨拶の相談・サポート
  • 婚約指輪や結婚指輪の購入の相談


成婚に至るまではもちろん、入籍までのサポートも追加料金なしでさせて頂きます。

3-2.相性の良い相手と出会いやすい

アスマリでは、専任のカウンセラーがお互いの条件・人柄・価値観などを考慮して相性の良い最適なお相手を紹介させて頂きます。

データだけでは判断できない内面的な要素も含めて相手を紹介させて頂くため、お見合いの成功率も高くなるでしょう。


アスマリは「ハイブリット型」結婚相談所

結婚相談所には主に「仲人型」と「データマッチング型」の2タイプがあります。

  • 仲人型:カウンセラーによるサポートを受けながら婚活を進めていくスタイル
  • データマッチング型:登録した会員情報を基にAIによる紹介、もしくは自身で検索してオンライン上でお相手を見つけるスタイル


それぞれメリット・デメリットがありますが、アスマリは両方の長所を取り入れた「ハイブリット型」を採用しています。

カウンセラーからの紹介を受けることも、自分のタイミングでお相手を検索して探すことも可能です。

また、成婚に至るまでに手厚いサポートを受けることもできるため、プロフィール作成や異性とのデート・交際に不安がある方でも安心して婚活を進めることができます。

「カウンセラーからの紹介やサポートを受けつつ、自分のペースでも婚活を進めたい」と考えている方にはおすすめのスタイルです。

3-3.リーズナブルな価格で婚活ができる

アスマリの料金プランは以下の通りになります。(一部)

項目ライトコースプラチナコース(おすすめ)コミットコース
初期費用入会金:8,000円
登録料:30,000円
入会金:30,000円
登録料:30,000円
0円
月会費6,800円5,000円2,980円
お見合い料何名様でも無料何名様でも無料何名様でも無料
個別紹介随時随時随時
お申込み人数10名まで/月20名まで/月10名まで/月
LINEサポート入会から退会まで入会から退会まで入会から退会まで


結婚相談所の初期費用の相場はおおよそ10万〜20万程度とされています。

また、月会費の相場はおおよそ1.5万〜2万円程度とされているため、アスマリは他社と比較して良心的な価格設定であると分かります。

なお、料金プランの詳細については以下よりご確認ください。

まとめ:自分に合った婚活サービスを利用しよう

本記事では、「オーネット」から「結婚相談所」に乗り換える人が多い理由についてご紹介しました。

  • カウンセラーによる手厚いサポートが受けられない
  • 「成婚退会」の定義が「真剣交際」なので結婚に繋がりにくい
  • 交際期間が設定されてないため曖昧な関係が続く
  • セックスがOKなので真剣ではない人が潜んでいる
  • 真剣に活動するには高額な料金が必要
  • 実際に出会うまでのハードルが高い
  • 実際に活動している会員数が少ない


「オーネット」は「結婚相談所」ではないため、そこを勘違いして入会してしまう方も少なくありません。

もちろん、オーネットが悪質なサービスという訳ではないため、自分に合っていると感じた方は1度カウンセリングに足を運んでみても良いでしょう。

サポートを受けながら婚活を進めていきたい方は、結婚相談所の利用をおすすめします。

上へ戻る Page Top