結婚相談所なら婚活・お見合い・ご成婚のトータルサポート Asmari(アスマリ)|中国四国地方で地域密着型の結婚相談所(全国可)

結婚相談所のお見合い料金は無料が良いと断言する4つの理由|注意すべきポイントも徹底解説!

こんにちは!アスマリいおりです。

「結婚相談所のお見合い料金は必要?」「有料と無料でおすすめなのはどっち?」など、どちらを選べばいいか悩んでいる方は多いですよね。

お見合い料金が有料だと「経済面」や「精神面」で負担が多くかかってしまうため、絶対にお見合い料金が無料の結婚相談所を選ぶことをおすすめします。

また、お見合い料金が無料の時に気をつけるべき注意点もあるため、婚活をスムーズに進めるためにしっかりと把握しておきましょう。

本記事では、結婚相談所のカウンセラーである筆者がお見合い料金が無料の結婚相談所を選ぶべき理由や注意点についてご紹介していきます。

(※あくまで弊社の考えですので有料でも戦略やサポートで成果を出すことはもちろん可能です。都市部でも有料で優秀な相談所であれば問題なしです。地方では少し難しいかなではと思っております。)

【前提】結婚相談所のお見合い料金とは

結婚相談所の「お見合い料金」とは、お見合い1回ごとに必要となる費用のことです。

基本的に結婚相談所の婚活は、以下の流れで進んでいきます。

  1. お見合い
  2. 交際希望
  3. 仮交際
  4. 真剣交際
  5. ご成婚


上記の通り、結婚相談所の婚活のスタートは「お見合い」からです。

お見合い後、仮交際に進めない場合は複数回お見合いをすることになるため、その都度お見合い料金が必要になります。

なお、結婚相談所により料金システムは異なり、お見合い料金が無料の結婚相談所もあります。

一般的なお見合い料金のシステムの種類を見ていきましょう。


結婚相談所の料金システムは大きく分けて2種類

結婚相談所のお見合い料金のシステムは、主に以下2種類に分類できます。

  • 月会費+お見合料金(1回ごと)
  • 月会費+お見合い料金無料


一般的に、お見合い料金が必要な場合は月会費が安めに設定されており、お見合い料金が無料の場合は月会費が高めに設定されています。

お見合い回数が少なければ「月会費+お見合料金(1回ごと)」の方がお得に感じるかもしれませんが、実際は「月会費+お見合い料金無料」の方がお得になるケースがほとんどです。

また、お見合い料金が無料だと、料金面以外にもメリットが多くあるため、必ず無料の結婚相談所を選ぶのがおすすめです。

次章から、お見合い料金は無料の方が良い理由について、詳しくご紹介していきます。

1.お見合い料金は無料の方が良いと断言できる4つの理由

お見合い料金は無料の方が良い理由は以下の4つです。

  • 費用面の負担を気にせず婚活を進められる
  • 失敗した時の精神面のダメージが少ない
  • 数をこなせるため経験が積める
  • 出会いのチャンスが広がる


順に説明していきます。

1-1.費用面の負担を気にせず婚活を進められる

お見合い料金が無料の大きなメリットとして、費用を気にせずに婚活が進められる点が挙げられます。

結婚相談所により料金は異なりますが、お見合い料金・月会費の相場はそれぞれ以下の通りです。

  • お見合い料金:1回5,000円
  • 月会費:1~2万円(地方だと5000円〜15000円くらい)


相場での計算になりますが、お見合いを4回以上行う場合、お見合い料金が無料を選んだ方がお得に婚活を行うことができます。

上記の通り、月会費が安くてもお見合い料金が有料の場合は、結果的に費用面で大きな負担となってしまう可能性が高いでしょう。


【参考】お見合いから仮交際への発展率は2割以下

アスマリが加盟する日本結婚相談所連盟を運営する株式会社IBJが行った「お見合いから仮交際への発展率」についての調査では、「お見合いから仮交際へと発展する確率は2割以下」とのデータが出ています。

引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000007950.html

最も割合が高い30代前半であっても発展率は2割以下であり、全年代を平均すると9 回のお見合いをして1人と交際に発展する計算になります。

上記データの通り、仮交際へ発展させるのは難しいため、お見合い料金が有料だと費用が高額になってしまう可能性が高いです。

費用面の負担を気にせず婚活を進めるために、お見合い料金が無料の結婚相談所を選ぶことをおすすめします。

1-2.失敗した時の精神面のダメージが少ない

お見合い料金が無料だと費用面だけではなく、精神面での負担が少なくて済むのも大きなメリットです。

前述した通り、お見合いには失敗がつきものであり、ほとんどの方は複数回行うことになるでしょう。

時間と労力を消費することに加えて、1回ごとにお金を支払っていると、「5,000円も支払ったのにまた失敗した…」などのネガティブな思考に陥りやすいです。

また、失敗が続くと焦りも出てきて、精神的にかなり大きな負担になってしまうため、婚活が嫌になってしまう恐れもあります。

お見合いに失敗はつきものなので、費用面での負担を0にして、失敗した時の精神面のダメージを極力少なくすることがとても重要です。

1-3.数をこなせるため経験が積める

お見合い料金が無料だと、数をこなして多くの経験を積むことができるため、恋愛・婚活に自信がない人にとってはメリットになります。

異性とのデートのコツ・好印象を与える会話術など、数をこなして実戦で身に付いたノウハウは、お見合い後の婚活にも大きな役に立つでしょう。

また、数をこなすことで次第に緊張も薄れていくため、お見合いの成功率も高くなります。

お見合い費用が必要だとどうしても金銭面の負担を気にしてしまうため、経験を積むことは難しいでしょう。

「ひたすら数をこなせば良い」という訳ではありませんが、実戦で経験が積めるのは無料ならではの大きなメリットと言えます。

1-4.出会いのチャンスが広がる

お見合い費用が必要だと、プロフィールを見た時に「この人と会うのに5,000円かかるのか…」と相手をお金で換算してしまう思考が必ずできてしまいます。

どうしても判断が厳しくなってしまうため、プロフィールで少し懸念点があるだけで、お見合いに進まず会わない選択をしてしまう方が多いでしょう。

プロフィール情報は確かに大切ですが、雰囲気・仕草・会話の相性など、実際に会ってみなければ分からないことは数多くあります。

お見合い料金が無料であれば「とりあえず会ってみよう」と積極的に婚活を進めることができるため、出会いのチャンスを広げることができます。

結婚相談所は複数人と「仮交際」ができる

結婚相談所では、男女共に複数人と同時進行で「仮交際」ができます。

仮交際とは、真剣交際の1歩手前の状態のことです。

仮交際を複数人と同時進行することで、短期間で結婚に繋がりやすく、男女共にベストなパートナーが見つけやすいなどのメリットがあります。

1人のお相手と仮交際へ発展した後でもお見合いは続くため、経済的な負担を考えて、お見合い料金が無料の結婚相談所を選ぶことをおすすめします。

2.【注意】お見合い料金が無料の時に気をつけるべき3つのポイント

ここからは、お見合い料金が無料の結婚相談所で活動する時に注意すべきポイントをご紹介します。

  • お見合い1件1件に対する真剣度を落とさない
  • 自身の条件を見失わない
  • お見合い疲れに気をつける


順に説明していきます。

2-1.お見合い1件1件に対する真剣度を落とさない

お見合い料金が無料だと積極的に活動できるのはメリットですが、その分「お見合い1件」に対する気持ちが軽くなってしまいがちです。

「どうせ次もあるから…」「準備不足だけど無料だから別にいいや…」など、軽い気持ちでお見合いに挑んでいたら、いつまで経っても満足のいく成果は得られないでしょう。

失敗した時に「次に活かす」とポジティブに考えるのは良いことですが、お見合いの前から軽い気持ちで挑むのは良くありません。

無料だからといって手を抜かずに、お見合いでは毎回真剣にお相手と向き合うことを意識しましょう。

2-2.自身の条件を見失わない

お見合い料金が無料の場合、お相手に対する自身の条件を見失わないことも重要になります。

お見合いで良いお相手と巡り会えても、料金が無料だとどうしても「もっといい人がいるんじゃないか…」と思ってしまう方が多いです。

また、多くの人とお見合いを重ねると、自分が婚活当初お相手に求めていた条件や、自分の本当の気持ちを見失ってしまう恐れもあります。

プロフィールでの高条件だけを追い求めたらキリがないため、自分の条件や重要視するポイントを明確に持ち、見失わないように注意しましょう。

お見合いをしていく中で、自分の条件などを見失ってしまった時は担当カウンセラーに相談してみましょう。婚活状況を把握した上で、お見合いのペースや条件面についてアドバイスをしてくれます。

2-3.お見合い疲れに気をつける

お見合いを1回するまでには、お相手の情報をインプットしたり、会話の対策をしたりなどの事前準備が必要になります。

また、社会人だとお見合い当日の時間を頻繁に確保するのも容易ではないでしょう。

度重なる失敗により時間と労力を消費してしまうと、精神的に追い込まれてお見合いに疲れてしまいます。

無理にお見合いを詰め込みすぎず、カウンセラーと相談しながら余裕を持って婚活を進めましょう。

3.お見合い料金が無料の結婚相談所でチェックすべき3つのポイント

ここからは、お見合い料金が無料の結婚相談所を選ぶ時にチェックすべきポイントをご紹介していきます。

  • 月会費が高すぎないか
  • 回数に制限はないか
  • サポート体制は整っているか


順に説明していきます。

3-1.月会費が高すぎないか

お見合い料金が無料でも、月会費が高額だったら意味がありません。

結婚相談所の月会費の相場は1~2万円です。

地域や結婚相談所のシステムにより金額は多少変動しますが、1~2万円を極端に上回る月会費が必要な結婚相談所は避けた方が良いでしょう。

結婚相談所を選ぶ時は「お見合い料金」だけではなく、総合的に必要となる費用をきちんと比較して検討してみてください。

3-2.回数に制限はないか

結婚相談所によっては、「無料で行えるお見合い回数」に制限を設けている所もあります。

  • 申込回数は月に何件までか
  • お見合い費用は何回まで無料か


など、入会前のカウンセリング時に制限をきちんと確認しておきましょう。

3-3.サポート体制は整っているか

結婚相談所を選ぶ時は、カウンセラーがお見合いをしっかりサポートしてくれるかチェックしましょう。

お見合い料金が無料でも、サポート体制が整っていないと全て自分でセッティングする必要があるため、毎回かなりの手間がかかってしまいます。

具体的なお見合いサポートとしては、以下が挙げられます。

  • 日程調整
  • 待ち合わせ場所の設定
  • 当日の服装や会話の内容などのアドバイス
  • お見合い後のフィードバック
  • お返事代行


日程調整・場所の設定はもちろん、アドバイスやフィードバックまで行ってくれる結婚相談所もあります。

お見合いを効率的に進めるために、サポート内容が充実している結婚相談所を選びましょう。

まとめ:月会費が安くてお見合い料金が無料の結婚相談所を選ぼう

本記事では、お見合い料金が無料の結婚相談所を選ぶべき理由についてご紹介しました。

お見合い料金が有料だと「経済面」や「精神面」で負担が多くかかってしまうため、お見合い料金が無料の結婚相談所を選ぶことをおすすめします。

また、お見合い料金が無料でも月会費などの費用が高額だったら婚活を続けにくいということもございます。

結婚相談所を選ぶ時は「お見合い料金」だけではなく、総合的に必要となる費用をきちんと比較して検討してみてください。

上へ戻る Page Top